紹介状を持っての初診から7時間後には手術台の上にいました。

★禁煙から2ヶ月=一番苦しい時


最初に書きましたように 2時間後----2日-----2週間-----2ヶ月ここを辛抱出来れば禁煙出来る/////


何もしなくて「金」だけ払って禁煙出来るのならいくらまでの「金」を払うだろうか?

などとまったく下らない事を考える。

でもこの2ヶ月、自分の決めた方法での禁煙チャレンジ第2関門では飲み過ぎて自転車で転び怪我もした。

医者行きもした。

その間、こまごました失敗も沢山あってここまで来た。


2時間--2日--2週間--最後の2ヶ月通過中
夢にまで出てくるタバコ〜〜あ〜タバコが吸いたい〜〜



今までの禁煙では隠れてほんとの一服といったことがあったが、
今回ばかりは禁煙すると決めたときから一服のタバコも口にしなかった。


禁煙と決めたときそのときに吸っていたケント1のタバコは1本だけ残し後は処分した。

その時の1本は今でも大事に保存している。(何の意味もないのだが何となく懐かしく思う。
。。。。。。


取りあえずあと1ヶ月辛抱すればその時は少しは楽になるだろう。
またまた下らない事を考える


:何もしないで一ヶ月寝ていれば。。。。
:離れ小島の無人島で生活できれば。。。。。
:。。。。。。
:。。。。。。
:その他にもいろいろ全く下らない事を考える。


取りあえず後一ヶ月、30日、ガマンすれば今より楽になる。。。。ガマン、ガマン、ガマン、ガマン、ガマン、ガマン、ガマン、・・・・・・


この頃、友人達からなぜ禁煙する。と聞かれる。。。。



本当の理由はウケない(笑い)だから人に聞かれると『男の面子と意地に賭けて禁煙している』といつも答えている。
事実それが全てかも知れない。




ホントはこんなものに頼らず、禁煙すると決めれば、何があっても吸わないという強い意志だけあれば禁煙は出来ます。 が、それでもどうしてもという人は仕方ないのでこれでも購入して紛らしながら禁煙してください。






お薦め商品
<




お薦め商品


タグ:禁煙 喫煙 たばこ 副流円 禁煙グッズ 禁煙マラソン
posted by 禁煙成功の秘訣 at | 禁煙方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
iPhone設定
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。