紹介状を持っての初診から7時間後には手術台の上にいました。

禁煙による禁断症状から脳波検査


大阪城公園で頭がふらついて歩けなくなってから1週間後の2001年4月12日、今度は幸いにも事務所内で椅子から立ち上がった時に何となく頭がボーとして「立ちくらみ」のような状態になりました。


禁断症状から脱出する方法がここにある




相変わらずたばこが欲しくなれば水をのむ、(この約2ケ月弱、どれほどの水を飲んだことだろう。水ぶくれになったように感じるが。。。また身体のどこかを針で突けば水が吹き出すように感じるくらいに水を飲みました(笑い)


一度病院で見てもらおうと思い、、、、、はて何科へ行けば良いのか??????取りあえず「神経内科」へ行く事にしました。
問診で禁煙のことなどを話しました。


先生は禁煙によるストレスから来るものだろうが取りあえず「1週間分薬を出しますから様子を見て下さい」とのことでした。

その日は特別な検査もなく歩行状態また手のひらを見たりで終わりました。
また、薬は飲みましたがこの1週間、頭がボーとしたような状態が続きましたので再度同じ病院をたずねました。


同じ禁断症状でもこちらは?
森下千里/禁断症状
送料無料!!【DVD】禁断症状/森下千里 モリシタ チサト


お薦め商品
<


先生は:どうもないとは思いますが、それではあなたは信じないでしょうから少々高くはつきますが、頭の中をレントゲン検査しましょう」と言う事になりました。

結果が出るまで不安な気持ちで待ち合い室で待ちました。
○○さんと看護婦さんに呼ばれおそるおそる先生の前にすわると先生がいきなり「今後の患者の見本にしたい」
私:ドキー 
先生:それくらい綺麗です
私:内心よかった。。。。。。
その後、先生からいろいろ説明がありましたが、その間も『心の中でよかったー』
で覚えているのは、この症状は禁煙することによるストレスからくるもので他の病気ではないでしょう。

現在はニコチンとの因果関係はないがタバコを吸いたいと思う欲求と吸えないという事からおきるストレスから起きるものだと思います。


との説明でした。
また人によっては禁煙することでノイローゼになる人もあるとか聞きました。
だがこれで安心してまた自身を持って禁煙に立ち向かえます。
でもタバコすいた〜い・・・・・・・・


『たばこ』を吸わない人に比べて、『たばこ』を吸う人は男性では4,5倍、女性では4,2倍肺がんになりやすいという統計があります。

また肺がんになった人のうち、男性では68%、女性では18%が『たばこ』を吸っていなければ肺がんにならずにすんだ、すなわち『たばこ』が原因と考えられます。


お薦め商品


タグ:禁煙 禁断症状 喫煙 ニコチン
posted by 禁煙成功の秘訣 at | 禁断症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
iPhone設定
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。